2019年05月03日

きょうは憲法集会 いざ、有明へ

憲法改正の動きが、じわじわと広がってきているような。

でも、変えたがっている人は一握り。
多くの人は、今の憲法を、もっと生かそう、と思っている。

「誰がために憲法がある」上映が、ポレポレ東中野で、始まっている。
5月24日までは、やっているそう。見に行こう。

そして、きょうの憲法集会、いってきまーーーす。
posted by jinchann at 10:57| イベント案内

2017年10月28日

おしどりマコケン講演会

面白かったなー。
初めてお話を聞きます。
マコさんの、これまでの東電記者会見などの取材で、獲得した事実の積み重ねの中で、いろいろ見えてきたことを、よどみなくメッセージとして、訴えるその話術に感服しました。

しっかりと確かな情報を得るとともに、多様な角度からの取材で、様々な関連性を読み解いていく。
頭が柔軟なんですね。うらやましい。
だからこそ、わかりやすかったのだと思います。

今回の講演会で学んだことは、しっかりとした知識を身につける。継続してチェックを行う。
いくつもの情報に当たりながら、信頼できるデータを見極める、まさに継続は力なり、といったものでした。

話すということ、それは、十分当の本人が理解しているからこそ、聞く人にわかるように話ができるということは明白です。議会での質問の時の参考になりました。

あいにくの台風上陸、そして、選挙というタイミングでありましたが、会場いっぱいのお客様に、ちょっと救われる思いでした。

posted by jinchann at 00:18| イベント案内

2017年03月23日

東京アマデウス管弦楽団

コンサートに行ってきました。
半プロの管弦楽団で、その力量は、大したものです。
ブラームスの交響曲4番なども、とてもよかったです。
ティンパニーの女性がかっこよかった。

時々、何の音なのか、ちょっと耳障りな音というか、流れがあって、これは、曲のせいなのか、演奏家、はtまた、指揮者の影響か、素人には、定かにはわかりません。

心が落ち着くひと時でした。
アンコール曲は、
マスカーニ「ガヴァレリア ルスティニアーニ」間奏曲でした。

とても静かな流れるような曲で、お別れにぴったり。また、聞きに来ます、という感じで、ホールを離れました。
posted by jinchann at 12:54| イベント案内