2020年05月19日

給食用野菜の販売

コロナ感染の緊急事態宣言がまだ、続いています。
感染者数は減ってきているとはいえ、どのような地域で、感染がおこっているのか、など、わかっておらず、自粛して、人と会わなかったから、収まってきているんでしょう。PCR検査も、もっとやりましょう、という話にはなっていないので、これから先、どうなるのか、わかりません。まさに無策で、ワクチンができるまでの他力本願で、また、感染拡大したら、自粛しかないということなのでしょうか。こまったものです。

学校の再開がなんとか、6月から始まってほしいものです。
学校がないことで、いろんなところにひずみが出ています。
学校給食もそうです。給食がないことで、食事に事欠く子どもがあるという現実も悲しいかな、あるのですが、一方、学校に野菜を提供していた農家さんも、販路が立たれて、困窮です。
そんな中の、給食用野菜の即売会という企画、素敵です。

5月19日 21日、26日、28日。500円人パックで、3種類の野菜が入っています。
販売場所は、市役所広場、JA八王子由木、JA八王子横山、JA八王子浅川 です。
10時から15時まで。売り切れごめんです。

詳しいことはしのHPに出ています。

我が家は、少しでも野菜を作ろう、とズッキーニ(昨年は交配させなかったので、1本のみ)、トマト、ピーマンを受けました。



タグ:農業
posted by jinchann at 00:31| 日記